こむら返しの予防対策と治し方

こむら返しの予防対策と治し方

こむら返しは筋肉がうまく収縮しないために起こる症状です。

一度起こると慢性化することもあるため、予防が大切です。

予防対策として有効なのが、ふくらはぎのマッサージやストレッチです。

筋肉がほぐれると同時に、血流も良くなります。

脚の筋肉量を増やすのも効果があります。

効率的に筋肉をつけられるのはスクワット運動です。

疲れが溜まらない回数で毎日行うと良いでしょう。

こむら返しが起こってしまったら、両脚を伸ばした状態で座り、つま先をつかんですねの方へ引き上げ、アキレス腱とふくらはぎを伸ばします。

これらの対策をしても頻繁にこむら返しが起こるようであれば、何らかの疾患がないか医師に相談してください。

関連記事

  1. 交通事故に遭ったら警察にすぐ連絡

  2. 夏バテに効く食べ物

  3. 偏頭痛が起こる原因は

  4. 交通事故で多い症状の頚椎捻挫

  5. 肩こりは低体温の人が起こしやすい

  6. 肉離れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。